彼との幸せな関係を長く続ける5つの条件

2020年6月16日 投稿者: 柚美 まり

誰しも出会いがあり、そして別れがあります。

もちろん、恋愛でも同じ。

昨日まで他人だった二人が結ばれ、

そして、結婚し、天寿を迎えて別れていく・・・。

 

この世に人の営みがある限り繰り返されることです。

 

しかし、その別れが近い未来に起こるものだったら

心が張りさけるほど苦しいですよね!?

 

彼から長く愛され、

そして二人の一生が終わるまで一緒にいることができれば

素晴らしいと思いませんか?

 

あなたの恋愛はいかがでしょうか?

 

長い道のりを二人で歩んでいける未来でしょうか?

それとも・・・。

 

どうすれば、彼から愛され

二人の関係を長く続けられる女性になれるのでしょうか。

 

長く恋愛関係が続くカップルの特徴から、

愛される女性の条件をご紹介したいと思います。

 

【不満はためない】

 

突然ですが、国連の発表によると現在の世界の人口は77億人に達するのだそうです。

単純計算で男性は39万人。

まさに天文学的な数字ですが、

あなたと、あなたの39万人の中から奇跡的に出会った二人です。

 

一方で、世の中に同じ人間はいないと言われている通り、

奇跡的に出会った二人であっても

育ってきた環境は違います。

お互いに多少の生活習慣や考え方の差はあります。

 

これらの違いは不満という形で現れます。

 

はじめは小さな不満ですが、

それが徐々に溜まっていくのです。

これを「不満貯金」と呼びます。

 

貯金箱に不満が入りきらなくなるとあれてしまい、

ケンカが増えてしまいます。

 

長く続くカップルは、不満貯金をしません。

 

不満があれば、その場でハッキリ伝えることで、

すぐにお互いに話し合い問題解決を行います。

 

あなたが我まんすれば良いわけではありませんし、

彼が我まんをすれば良いわけでもありません。

 

まずは、不満があれば

あなたから小出しにして

その場で彼に伝えるようにしましょう。

 

不満貯金がたまりすぎて苦しくなる前に、

小出しで消化すべきものなのです。

 

【その2】自分だけの時間を持つ

 

どんなに愛し合っている2人でも、

1人の時間を持つことは大切なことです。

 

男性は特に、

自分の時間が必要な生き物であると理解しましょう。

 

太古の時代、男性の役割は女性に獲物=食料を運んでくることでした。

 

今は獲物を取る場所が会社に変わっただけで、本質は変わっていません。

 

男性にとって一人の時間は、

狩りに必要な英気を養い、

人間関係を紡ぐために必要な時間です。

 

ボーッとしたり、

飲み会に行ったりするのも男性の仕事の一部なのです。

 

彼を1人にしてあげられる女性は、

彼から「理解力のある女性」だと思われるでしょう。

 

そのためにも、あなた自身、

「1人の時間」を持つことが大切です。

 

あなたが自分の時間を持つことで、

彼も安心して

自分だけの時間を楽しむことができるようになります。

 

彼と長く一緒にいるために、

あえて一緒にいない時間を作ることも大切です。

 

【その3】ギブアンドテイクを心がける

 

彼から愛されない女性の多くは、

ギブアンドテイクがにが手な女性です。

 

ギブアンドテイクとは、

たとえば、あなたが料理を作った代わりに、

彼に後かたづけをしてもらう。

 

あなたが洗濯をする代わりに、彼がお風呂掃除をする。

 

記念日も同様です。

あなたが彼にプレゼントをするのと同じで

彼にプレゼントをねだる。

 

つまり、対等な関係を築くことが彼から

長く愛される女性になるための秘けつです。

 

つくしてばかりの女性は、

彼からあきられ、別れを切り出されてしまうことが多いです。

 

理由は簡単です。

 

恋愛関係とは、お互いに気づかえる関係です。

 

あなたばかり彼を気づかっていても、

それは恋愛ではありません。

 

一方通行の気遣いはお手伝いさんでしかないのです。

 

彼に「○○をしてあげたい」と思うなら、

同じ数だけ「○○してもらいたい」と

考えることは健全なことです。

そして、それをしっかり彼に伝えましょう。

 

ギブばかりしてきた女性の場合、

初めの「してもらいたい」を伝えることは

勇気のいることでしょう。

 

しかし、それを伝えることは、

苦しく悲しい破局を防ぐための絶対条件です。

 

ギブアンドテイクの関係を作ること。

これは日頃から心がけるようにしましょう。

 

【その4】 自分の人生は素晴らしいと言葉に出す

 

恋愛が苦しく感じてしまう女性の特ちょうとして、

「自そん心が低い」人が多いようです。

 

彼から捨てられたらどうしよう・・・。

彼に嫌われる女ではないか?

 

そのようなネガティブな考えで、

頭がいっぱいになってしまい、

苦しくなってしまう人は多いように思います。

 

しかし、人間は不思議なもので、

思ったことは現実になります。

 

彼から嫌われたら・・・と考える人は、

 

無意識のうちにきらわわれる行動を取るものです。

 

ネガティブな思考は、

苦しい心をさらに傷つけるだけなので、

やめましょう。

 

代わりに

彼がやさしくしてくれた時の事や、

2人で遊びに行って

楽しかった事を思い起こして、

彼が自分を愛してくれてることを

感じてみることです。

 

自分なんか愛してくれるわけがないとか、

彼が他の誰かを好きになってしまうのではないかと、

不安になった時に試してみてください。

 

人には、考え方のパタ-ンがあるので、

いっぺんには変えることはできませんんが、

毎日、ポジティブな思考に変えていく事が大切です。

 

人は自分の思った通りの現実をつくります。

「私は愛されている」

と思えば思うほど、

それが現実になっていきます。

 

【その5】女性らしい習慣は続ける

 

最後に、女性らしさは失わないことです。

 

恋愛関係が長くなるほど、

女性らしさを失っていきやすくなりがちです。

 

最低限の身だしなみや、女性ならではのかわいらしさは、

忘れないようにしましょう。

 

あなたが彼に思うように、

彼もあなたに、

素敵な女性であってほしいと願っているはずです。

 

彼から女として見られなくなったら、

恋愛関係を長続きさせるのは

むずかしくなります。

 

その先に、彼と一生をそいとげる道が開けていくのです。