柚美まりです

私は、人のキゲンを取りをしながら、いい人を演じて生きてきました。

 

なので、自分らしく生きたいと思っても、どうしていいのか分からず、

苦しい生き方しかできませんでした。

 

人と別れた後に、相手にきらわれるようなことをしていないか、

思い起こしながら何時間も悩み

眠れなくなることもよくありました。

 

そんなことをしていたので、中学の頃から

いつも不眠と疲労に悩まされていました。

 

それだけではなく、幼い頃から胃のもたれや食欲不振、

不眠、寝が浅いなどの症状が慢性的にありました。

 

でもそれは、私の体質だからとあきらめていたのです。

 

きらわれる恐怖と人に好かれたい一心から、

人からのお願いをことわれず、自分からそっ先して人の喜ぶことをして、

 

感謝されないと怒りを感じる自分にイヤ気がさして、

こんな事はやめたいと思うのにやめられず、

 

職場に行けば、なぜか私だけ注意される事に怒りを感じながらも、

 

がんばらなければと疲れ切った心と体にムチを打ち、

無理を続けてがんばるのですが、

なぜか注意され続けていました。

 

なぜ、いつも私だけが?

 

と、思うのですが、解決できないまま、とうとうウツになり、

そこからはく車をかけたように、

拒食症、激やせ、引きこもり、過呼吸

とさまざまな症状に見まわれました。

 

それが治ったところで、人に対する恐怖心はさらに大きくなり、

人を避けるか、人のキゲンを取るか、

逃げていく生き方を続けていました。

 

 私は、自分の性格を変えなければ、この問題は解決できない。

 

そう思って、がんばって性格を変えようとしてきましたが、

何をしても変えられず、

 

あきらめるしかないのだろうかと、

半ばあきらめのような気持ちでいました。

 

そんな人間関係の苦しみを

いとも簡単に解決してくれたのが、エモ-ションフリ-でした。

 

まるで魔法!!

 

問題だと思っていたことが、

言葉を唱えるだけで悩みが解消され行動まで変わったのです。

 

ビクビクしていた私が、

安心して自然体でいられるようになり、

 

人のキゲンにとらわれず、

自分の気持ちに正直に、自由に生きていけるようになりました。

 

そして、不思議な事に

周りの人の対応も変わり、

 

なんの努力もしてないのに、

人間関係の悩みがほとんど解消されていったのです。

 

私は、自分のように苦しんでいる人達が

幸せになっていく過程によりそって、

ともに喜びを分かちあいたいという思いで、

このサポ-トを続けています。